SLEEPING BOX『まゆ玉』

       お問合せ 03-5684-5311 

平日10:00〜17:00(土日祝祭日除く 

まゆ玉ラボ(ショールーム)のお問い合わせはこちらから ※完全予約制

ドミトリーなど多様な宿泊ニーズに対応したカプセルベッドSLEEPING BOX『まゆ玉』

『まゆ玉』はコンバージョン・用途変更に最適なカプセルベッドです。

What's NEW
・2018年4
月1日  所さん お届けモノです!(TBS)で紹介されました。
・2017年12月7日 第46回国際ホテルレストランショーに出展します。

・2017年8月8日 まゆ玉ラボにセルフチェックイン機設置しました。
・2017年4月27日 5月号の商店建築に掲載されました。

・2017年3月19日   3月号の月刊レジャー産業資料に掲載されました。


【従来のカプセルベッドとの違い】

カプセルベッドの種類では、ユニットバスのようなFRP構造のタイプと木製品があります。
FRPタイプは環境面からも解体における廃棄のコストが高く一度設置すると移設が厳しいようです。木製タイプは耐久性からも”キシミ”音が発生しやすく固定式であるためFRPタイプ同様移設には課題があると思われす。 

 

『まゆ玉』は、耐久性や簡易宿泊事業場所を移動される場合を考慮した設計構造になっていることからお客様の事業を様々な面からサポートします。 


まゆ玉ラボ(ショールーム)のお問い合わせはこちらから ※完全予約制


ダウンロード
2018_まゆ玉カタログ.pdf
PDFファイル 1.7 MB

まゆ玉ラボ(ショールーム)のお問い合わせはこちらから ※完全予約制

『まゆ玉』は上階への昇降性を向上させた2段式カプセルベッドとして簡易宿泊所やカプセルホテルの開業を支援します。


特長①安心安全な昇降性(Y字構造)

従来のカプセルベッドは昇り降りがしづらく、体をねじって入る構造になっていました。また、上下段が同じ位置にあるため、上段の音が直接下段に伝わる構造になっていました。

 

まゆ玉は、独自のY字構造を採用することで、 昇り降りのしやすさに加え、静音設計にもこだわりました。

特長②ワイドで広い室内空間!

快適に過ごしていただくため、ベッドサイズは最大でセミダブルクラスを実現。体格の大柄な方や、体格の良い外国人の方も視野に入れました。

特長③高いデザイン性!

まゆ玉の存在感は、何もない部屋にまゆ玉を置くだけで、それがあたかもインテリアの一部かのようなインパクトを醸し出します。

特長④静音設計にこだわったロールスクリーン!

お部屋のロールスクリーンは段階調整ができる構造になっており、お客様が状況に応じて調整することが可能です。

ロールスクリーンを開閉する音が気になるというお客様も快適にご宿泊いただけます。

⇒新幹線のロールスクリーンのような使用感を実現!また、ロールスクリーンは各種カラーからお選びいただけます!


特長⑤室内空間もアレンジ可能! 

室内のカラーを3種類の木目調デザインからお選びいただけます。

特長⑥導入設置までを考慮したスマート構造!

部品パーツごとに納入することができるため、既存のホテルや旅館様、既に建物が完成している場所への搬入も可能です。

 ※場所によっては搬入ができない可能性も御座いますのでお問い合わせください。 

まゆ玉ラボ(ショールーム)のお問い合わせはこちらから ※完全予約制


建物の用途変更による簡易宿泊所・カプセルホテルの開業をご検討されている場合、対象の建物についての検査済書、もしくは確認済書を事前にご用意頂ければその後のご案内が円滑になります。